ツアー・遠足 ツアー遠足おさそい ブログ 巡礼のおはなし

沖縄ツアーで学ぶ「リアル」って、イケズな人に聴いたことと全然違う ウソのない世界観。

投稿日:2017年4月15日 更新日:

神様たちや仏様たちは とても仲が良いのです。
波上御嶽(ナンミンうたき)は交易団の入り口。
+*+*+*+*+*+*

だれだ?
どこの神様と仏様と、ここの神様や仏様が
仲が悪いとか言ってんのは?

それは人の、「あなたの都合」でしょ?
何かを優位にするためでしょ?

で、なんで、その「人の都合」を神様のせいにして、
あなたを優位に立たせようとするの?!

さて、人 と 人 との 世の中は、そんなもんですよね~
だから争うし、わざわざ正義を作って戦もする。

徒党を組めそうなもの同士で仲間も作るし、
考え方の違う者を、仲間はずれにもする。

でも いつの 世も、
神様たちや 仏様たちは
どんな状態であれ、常にご修行をなさっている同士で、
途方もない到達目標も、それぞれが 協力してこそ
修行 そのものが 進んでゆくのが解かっておられて、
どんな神様同士であっても、とても 仲がいいのです。

上の画像を見てね。
琉球の 波上御嶽(ナンミンうたき)の上に
大和の 波之上宮 という 神社が 建ってるところ。

ここまで見に来る人は全くいないけど。
海側の 橋の上 から見ると とてもよくわかる。

たとえば、琉球の 大きな亀の 神様の背中に
大和(日本)の熊野権現が座ってると
思っていただければいいと思います。

ここは、
「大和と 宋 との 交易の中継点になっていただきたいのです」
と、この地に 熊野権現を 祀った平家 に対して、

「わかりました、どうぞ、この地も 豊かに 潤わせてください」
と、琉球の神様が 背中を 貸したところ。

なんくるないさー!っておっしゃったかどうかはわかんないけど、
ナンミンは、平安時代から ずっと続く、交易の霊蹟 なんです。

どちらが上とか下とかではなく、
民が祈る「産業」のために、
お互いの足りぬところを補い合ってる神々のすがた。

これが「習合(しゅうごう)」です。

さて、
人の世とは何ですか?と
琉球の王に問いかけると

人の世とは
「侵略か、交易かの、どちらかである」
と答えられます。

須佐厳はね、
せめて、神様や 仏様たちが仲が悪いなどと、ウソを言って、
まず、自分の 人生を 否定したくないと 思ってます。
同時に
皆さんが家系から受け継いでいる
大切な信仰を破壊したくない。

そしてあなたが、誰かが放ったウソを聴いて、
神々の交易を疑問視し、
祈りを侵略されないようにと、祈っています。

熊野先達の 須佐厳たち 巡禮記一行は、
ここをゲートにして、琉球の 神々様に逢いに 参ります。

この文章の中に記しただけでも、たくさんのウソがまかり通ってる
世の中であって、
私たちがウソに些少なりとも影響を受けてるって
ことがわかったでしょ?
とくに、目に見えない「祈り」の世界に壊滅的な酷い影響を与えてますよね。

沖縄の神人さんに聴くと、外国使者の入口は
首里の園比屋武御嶽(そのひゃんうたき)だと言われますが
そこは政治使節団(うそつき)の入り口。

ウソのない利害関係を持っている交易使節である私たちは、
もちろん波上御嶽(ナンミン)が入り口となり、
ここで知念ノロのナギさまと合流します。

そこだけは、人のウソに左右されない
故人と神々との交易の現場なんですから。

須佐厳


 

巡禮記 沖縄ツアー概要(だいたい)
「あなたから嘘を追い出す旅」

定員は15名です、それを超えますと、ひとりひとりのサポートが難しくなりますので
お申し込みはお早めにお願いいたします。
ツアーと言いながら、実は先達3名がかりで、個人カウンセリングをしながらの聖地巡りなんです。

●行程表
(一部、日によって行けないところ
あるいは予定外に訪問するところがあります)

●那覇
・波之上宮と並之上御嶽
・沖宮
本土人(ほんどちゅ)の玄関です
熊野権現と御嶽の神々を習合しています。

●残波
・西ノ神御嶽
大陸からの龍脈が琉球に入るところ

●金武
・金武の大川(うっかがー)
地下に入った龍脈が地上に表れて
分散するところ

●浦添
・浦添ようどれ
日本と琉球対立の苦難の中で
見事な統治の転換を果たした王の陵墓

●浜比嘉島
・シルミチュー
・アマミチュー
御嶽信仰の起源となられた神々様の
住居跡・墓所と伝えられているところ

●南城市
・テダ御川(てだうっかー)
斎場御嶽に至るまでの拝所(うがんしょ)です。

・斎場御嶽(せーふぁーうたき)
琉球王朝の栄枯盛衰から、
あなたの「今」そして「未来」に託する請願を
祈る場所です。

●知念城(ちねんぐすく)
巡礼完了のお礼とご挨拶


▼ツアー詳細とお申し込みは
https://ws.formzu.net/fgen/S98130559/
※リストに「沖縄ツアー」がない場合はお申込できない状態です

巡禮記 沖縄ツアー
「あなたから嘘を追い出す旅」

※宿泊代、食費、現地での雑費などは各自ご負担
願います。レンタカー移動をしますので、高速など利用の場合や駐車料金などかかる場合は、
乗り合わせの人数にて頭割りの移動費などが少しかかります。詳細はご参加の方にご連絡します。

毎回深く、濃い旅となる巡禮記沖縄ツアー。
参加した方はみなさま、とてもいい動き、流れを
つかんでおられます。

しっかりと先達、そしてサポートもさせていただき
みなさまの、まっすぐな祈りの場を
おつなぎして参ります。
だから、安心して祈れます。
素っ裸の心のままに拡がる
ご自分を味わう旅になります。

どうぞ、この機を思う存分に利用してください。
楽しみにご参加くださいませ。

-ツアー・遠足, ツアー遠足おさそい, ブログ, 巡礼のおはなし
-, , ,

執筆者: