実は、この良雄さまがいなければ、
あるいは、良雄さまの一言が無ければ
うちの先祖は、いなかったことになります。

つまり、須佐厳もこの世にはいなかったことになります。

良雄さまのおかげで
須佐厳はこの世に生を受けて、今、存在しています。

このような、命や仕事などの昔からの生業の関係性を、
「ご縁故(えんこ)の方」といい、
ご先祖様と同じように大切に
ご供養の対象としていただきたいと思っています。

皆さんにも必ず家系をさかのぼると、
新旧問わず、ご縁故の方が登場すると思います。

あなたが今ある由縁の、過去の人
「ご縁故の方」の見つけ方、お付き合いの方法も、
良縁を求めるため、
立身を果たすため、出世を望むために、
その必要ある人にはお伝えしています。


 

東京高輪 泉岳寺 大石良雄内蔵助さま。
武勇忠臣のモデルとなるよりも、
藩政をやりくりしているこの姿のほうがいいとおっしゃいます。