巡禮記講話会の 全10回に収まらないお話を
「番外編」って形でお話しさせていただいております。
博多のこの日は 「七福神様とのおつきあい」です。

.
現世利益(げんせりやく)って、生活に足りないものを求める祈りって、
私たちが凡夫(ぼんぷ)であるがゆえに!
願えて、叶えられることなんです。

.
願わなければ叶わないって、
当たり前で 重大な性質も持ってます。
.
欲を逆手に取って、願わせないようにして、人をコントロールしようって
奴もいるくらい厄介なものです。

.
「七福神」として私たちの前に現われてくださってる
ご神仏さまって、
そのお願いの窓口になるよ!って、
七福神アライアンス(協会)を結成してくださってる
神様や、仏さまや、修行中の仙人さまたちなんです。
.
そのご神仏さま本来の、いそがしーーお仕事もあるのですが、
七福神として、私たちの願いが届くところまで降りてくださっている(明神)のですから、
どうやって信仰(おつきあい)させていただければいいのかを、
わかりやすくお話しさせていただきます。
.
どうぞ軽装(構えずに)お越しくださいね〜
.
須佐厳
.

.


.
前の10月14(土)は同じ会場で「地蔵さまのお話し」を開講します。
あわせて聴きにいらしてくださいね。受講料はおひとり様 7700円です
▼お申し込みはこちらで
https://ws.formzu.net/fgen/S55784022/

▼10/14地蔵さまのお話しの詳細は
http://susagen.ciao.jp/junreiki.com/09/13/3554