地蔵様は、皆さんの場所に
一番近いところにおられる仏さま。
..
その成り立ちは、
生前、志を持って善行をなさってた「人」が、
その勤めを遂げられずに、この世から離れなければならないこととなった時、
肉体の滅んだ後も、その善行を成し遂げるために、
悟りを開かれた観音様や如来さまに許しを得て、
「菩薩行(ぼさつぎょう)」に入られたお姿なんです。
.

.
そうです、もともとは「お人」だったんです。
.
その菩薩行は、行に入られてから、
500年も600年も続く果てしなく長い道。
そのため、あえて風雨にさらされる石の地蔵様となって、
それをお世話する人々の願いをかなえることによって、
生きている人の「煩悩」を知り、
悟りを得ようとご修行されています。
.
それらお地蔵様のお働きが都合悪い者が、
地蔵が祟るとか、
むやみに手を合わせてはいけないとかの逸話を吹聴しますが、
それは「自分は仏より偉い!」と思いたい人が創りだした事実無根の逸話。
.
地蔵様は ほんとうに懸命に動いてくださいますから、
動かれては困る新興宗教の集団そのものが、
地蔵に近寄らないように、手を合わせないように流した「デマ」なんです。
.

.
では実際は、どんな感覚でお付き合いすればいいのかと言いますと~
昔話にある「笠地蔵」を
想い出していただければいいと思います。
.
お付き合いも、功徳も、
全くその通りなんです。
.
そんな、皆さんのもっとも近くにおられる仏さまである
地蔵菩薩様とのお付き合いについて、
たくさんの話をしてみたいと思っています。
.
須佐厳
.


.
翌日10月15(日)は同じ会場で「七福神様とのおつきあい」をお話しします。
▼お申し込みはこちらで 受講料はおひとり様 7700円です
https://ws.formzu.net/fgen/S55784022/

▼10/15七福神様のお話しの詳細は
http://susagen.ciao.jp/junreiki.com/09/13/3556