《3/15月 巡禮記 奈良お参り遠足》
【仏教っていいな^_^ 心が落ち着く旅】
.

.

●3月15日(月)奈良東大寺・二月堂、興福寺

●10:30集合
近鉄奈良駅の行基像の前
解散 16:00ごろ 同場所にて
解散時間は前後することがあります。
●先達 巡禮記先達 田中一人 松本育子
●参加費 1万円(当日現金で集めます)
交通費、現地での食費、お線香代などは各自でご準備下さい。
●お申し込みはこちらのフォームよりどうぞ。
フォームより確認の返信をさせていただきます。
@gmail.comからのメールが受信できない方は
個別携帯よりお返事しますので、そのご希望を
備考欄に明記してください。
.
.
●今回奈良の遠足で廻るのは、
東大寺大仏殿、二月堂、興福寺
(当日の流れで変更もあります)
僧・行基と桓武天皇・光明皇后を偲ぶ行程にもなります。
仏教が大きく民衆を包むように信仰され始めた起点になるところを訪れます。その仏教の拡がりをもって、都が形成されて、今の私たちの平和の世の中が広がっています。
.
.
この私たちの暮らしの根元に今も脈々と受け継がれている仏教の良さとは?
この人たちありて、今の自分環境がある。
そう思えるくらいの仏教ムーブメントを起こしてきた人たちを知り、
大きな大仏さまや四天王さま、お水取りで有名な二月堂の十一面観音様、民を想い世を案じて湯治の施設を信仰の場に取り入れられた光明皇后さまの思い。それを具現した仏曼荼羅の世界観と阿修羅像に込められた切ない祈り。
知るほどに深く、気づけば自分の心のスペースがふんわりと生まれている巡禮遠足です。
楽しく味わってみんなでお参りしましょう!
きっと、ご参加いただきながら
仏さまのことが大好きになってゆきます。
心にふわっと落ち着くスペースが生まれていると思います。
.
.
仏教は、仏様を崇めるものではなく、その無形の【教え】そのものを豊かに生きるために知ってゆくものです。
その教えは、1つのまあるい大きないのちである【悟り】から、様々な形で、様々な解釈で、様々な音で、伝えられ もたらされてきた智慧ですから、幅広い触れ方があるのでしょう。
日常に仏教があることで、どんな風に豊かさを感じられるのかは、千差万別ですね!
仏様が大好きになるほどに、心に落ち着くためのスペースをくださるような気がします。
だからこそ、巡禮記では、仏様も神様も
訪れたその地も、楽しく知ってほしい、
大好きになってもらえるような先達がしたい、
という祈りと願いでご案内しています。
.
.
有名な大仏像も、雨風に晒されて外におられる賓頭盧行者さまの像も、仏教を広めるために智慧と行動の限りを民衆のために尽くされた行基さま像も、八幡の神様たちも、
有名無名関わらず、脈々と繋がる豊かさへの人の想いと神仏への祈りが重なっているから、今日訪れる自分が手を合わせていることそのものも、その豊かさの重なりの一つに感じてほしいなと思います。
その土台からご案内することを大事に先達しています。
.
.
奈良は歴史的な背景もドラマチックで見所いっぱい!のステキなところですよね。
仏教っていいな、心がほわっと落ち着くな、と
優しい気持ちになってもらえる奈良遠足。
どうぞ、春の香りに包まれに
ほとけさまの懐に包まれに
いらしてくださいませ^_^
.
.
巡禮記 先達一同
.