カウンセリングのひとこま ブログ

カウンセリングのひとこま「グラウンディング」って言葉の使い方について

投稿日:

カウンセリングにね
「貴女はグラウンディングができてないのよ!」とか
「グラウンディングしなきゃ!」って
きつく云われて意気消沈してやってくる女性がいるんです。

 

どうやら、失恋したり、仕事の失敗して無気力な様子を診て、
そう云われたのかもしれないけど、
ヒーリングなどの職についておられる先生は、
この言葉を使うときに、
もうちょっと配慮してほしいなと思うんです。

 

みんな、もともとグランディングはできてるんですって
言ってあげたほうがいいかもしれませんよ。

女だから、子宮がありホトを持ち、

大地の鼓動を感じることができる構造を持っている以上、
もともと大地に根付いてます。
女は元々そうでなけりゃ生きてゆけないわけです。
もちろん、閉経なさった方も、事情で子宮がない方も
何ら変わりはありません。

でも、グラウンディングできてないわよ!

グラウンデングしなきゃ!って云われて、

してない!ことになってしまってるんです。

子供だけではなく、物事や感情までを、身籠って産むという

機能が備わってる女性にそう云い放ってしまうと、
そのせっかくの機能が極端に弱体化してしまうんです。

しかも、するしない、
どれくらいできてる? できてない? という
架空の順位がそこにできてしまうので、
優劣という恐怖を植え付けてしまうことになるのよね。
困ったもんです。
もともと優劣なんてないのにさ。

だったら、もともと有している、
その女であることを謳歌することを援用してあげて、

ちゃーんとグラウンディングしてることを
認識していただくほうが、
その人もどんどん元気になってゆくと思うんですよ。

 

「性」は嘘をつけません。
つまり、性を謳歌していると「グラウンデングできてる」と云い、
感性が弱まっていると「できてない」と、
言葉のすり替えをして、
「性」の大切さにフォーカスさせないようにさえ しているような気がします。

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、木、屋外、自然

 

今日のクライアント様は、
そのグラウンディングのビジネスでとても高名な方ですが、
言葉で誤魔化さず、豊かな性を語れるように、
まずあなたから、パートナーと愛し合うことを覚えるように!
めくるめく あなた自身の喜びを迎えてください!
という宿題を差し上げました。
さして難しくない状態でしたから。

あなた自身が豊潤な性を宿さないと、
あなたを信じて従っておられる方々が迷っておられますでしょ?
性的に満たされないことを、エスカレートさせながら繰り返してるから、
あなたのビジネスもこうして、
とたんに成り立たなくなってる。

男も女も子供も年寄りも
もともとグラウンディングはできています。
あなたができてないと思っても、
それを証明することすらできないんだから、
「できてない!」と言及してしまうことから辞めてゆこうよ。

ほら、ちょっと表情が柔らかくなったでしょ?

これでお客様は帰ってこられますよ。


 

田中一人のカウンセリングはこちら
https://jyunreiki.com/?page_id=692

-カウンセリングのひとこま, ブログ

執筆者:

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。