損か 得かは

人間のものさし、

嘘か まことかが

ほとけのものさし。

~~~~~~~~~~~~
これね、戒めの言葉ではなくて、
損得の選択の連続で人間は生きていますので、
その損得の応酬で疲れ果ててしまったときに、
思い出して仏に手を合わせるようにしていただければとおもって掲載しました。
けっこうスッキリとその後の片づけができますよ。