「 巡礼のおはなし 」 一覧

ものさし

損か 得かは 人間のものさし、 嘘か まことかが ほとけのものさし。 ~~~~~~~~~~~~ これね、戒めの言葉ではなくて、 損得の選択の連続で人間は生きていますので、 その損得の応酬で疲れ果ててし …

巡禮記は神仏の名を語って「依存と執着」を作るスピ団体の一味なのか?!

極めてまれに、ご参加者さまから投稿いただくことのある、 巡禮記を通じて、実際に進展をご経験なさった人の書き込みを見て、 「巡禮記というスピ団体に依存している!!」と色眼鏡で見られることがまだ多いんです …

【お誘い】第二回 オンラインお話会 4月24(金)21時より

Lineのグループビデオチャットを利用した、 第一回目のオンラインお話会は、 ブログでは公開せず、Facebookの常連様を集めて開催したような雰囲気になりましたが、 第2回目は、巡禮記初めての人の参 …

【オンラインお話会問答①】お念仏の宛先

  ●ご質問 オンライン巡禮記の質問です。 毎朝、お仏壇に納めているお位牌に、お名前が書かれている方とお位牌はないけど自分に縁が深いと思う親類のお名前を言ってから南無阿弥陀仏と10回唱えてい …

【巡禮記遠足リフレイン】庚申という信仰

日本の食料がまだ、輸入を必要としないでも成り立っていたころ、 町、村落単位で庚申(こうしん)という信仰がありました。 もちろん今もふとしたところに、その石碑やお堂が残っているので それが宗教色のあまり …

神仏からの映像と声

私には特殊な能力なんてなくて、 神様の姿も見えないし 仏さまの声も聞こえない。 と、 嘆く方がたくさんいます。   巡禮記の先達は、 見ようとしてないだけですよ 聴こうとしてないだけですよ …

【巡禮記遠足リフレイン】丹後の地蔵

あなたはいつまで ご修行をお続けなさるのですか? との問いに、 なになに、まだ悟り得てはおらぬ 砂の一粒になるまで。 とお答えなさる。 成相寺への道すがら 西国巡礼の遍路さんの姿を見守る 石の地蔵。 …

【巡禮記遠足リフレイン】歓喜天という、とても力の強い有難いほとけさま

聖天さんと呼ばれる「歓喜天」という仏さまは そのお名前から、人の享楽や快楽を差配する仏さまと思われがちで、 中には、そのご仏体の秘匿性も加わって、ギャンブルや賭け事、色事に利益があると言われて信じてい …

伏見のお山、先達ガイドブックができました

もうずいぶん長い間、伏見稲荷大社の「お山」の先達をさせていただいております。 おかげさまで、常に満席状態のご参加をいただいており、 なによりも喜ばしいのは、ご参加くださった方々が、 「すぽん!と叶った …

【燈明】が照らすもの。

「燈明」 .  お寺や古い神社でお詣りするとき、 ろうそくに火をつけてお供えして祈る。 その火の明かりは、ご神仏の智慧を頂き、 祈りを届けるためのもの。 . . 神様仏様の智慧、光明を以って、 小さな …