「 お参り 」 一覧

お参りは、ああして、こうして、そうなくちゃいけないの?

. 気が向いて参拝しようと思った、 お寺や神社へのお参りに関して~ . ああしなければいけない、 こうしなければいけない、 それは正解、まちがい、 順番がちがう、 そんなことってあるの? . いいえ、 …

自称「寂しがり」

え? あなた、自称「寂しがり」? . 自称でも他称でもいいよ。 寂しがりねぇ~、、、、、 一生治らないよ . 大丈夫よ、治らなくていいのよ . その代わり 満たされることも 覚えれればいいねぇ . 満 …

熊野三山への お詣り。 どうしても参加したかった巡禮の旅でした。巡禮記ツアーレポ

今週末、熊野へ参ります。 この手記は 前回のレポートです。 . 熊野三山への お詣り。 どうしても参加したかった巡禮の旅でした。 . 田中一人さんの信仰についての お話を初めて聞いたのは、 3年前の明 …

これまで自分から神社仏閣にあまり足を運ぼう という気持ちが起こりませんでした。巡禮記遠足レポ

  先日の巡禮記の講和会@京都での 稲荷信仰のお勉強会の流れで 伏見稲荷大社にお参りに行きました。 . . 伏見稲荷大社に行くのは人生初。 信仰の聖地で色んな宗教の方もOKという所。 「外国 …

お念珠は、元来、葬祭グッズではありません。 自分の祈りのための身だしなみ

お念珠は、元来、葬祭グッズではありません。 そして、仏事の作法ではなくて、 自分の祈りのための身だしなみ。 祈りが届きやすいよう、 願いが叶いやすいよう、 真っすぐに神仏に向かうための あなたのパーソ …

この節分「予言」をしない神仏との付き合い方を考える。そんな時代が来たよね

  人は、志(こころざし)を持った時に、 自由に神仏に願いを立てます。 . ほとんどの場合、 誰にも打ち明けたことのない もやもやしたものであります。 その時、その時点で自分の中に湧き上がっ …

超簡単 神様と仏さまの ちょっとした違い

この画像、氏神さま結びでお届けしたカードですが、 右が神様、左が仏さまです。     ところで、なにかをお願いに行く時、 神社に行けばいいか?  お寺に行けばいいか? 神様なのか? …

随神さま(ずいしんさま)

. この随神は 皆さんがこの門を抜けようとする時 . 皆さんがこの宮の祭神さまに対して 心のままの祈りができるようにと . 皆様に張り付いた「嘘」を払うために かつてここに居られた金剛力士(仁王)さま …

諸天(しょてん)がいう、男と女の足らずを補いあうとは

. 我々 天部のほとけ 諸天(しょてん) には 性別というものがある . だが 女は男に優れよ 男は女に勝れよ などとは 一度も云うた覚えはない . . ただ それぞれ その及びつかぬところ . 独り …

賜りもの【氏神さま結び】

  崇高な存在を敬い慕うこと 包まれているあたたかなものに感謝して布施をすること 気の毒なものに哀悼の念を送り供養すること これらは「徳」と云われるもの . 幼少のころよりすばらしい教えを受 …